自分だけのひかりを輝かせて、マイペースに自分らしく、軽やかに生きる♪ 本当の豊かさと幸せの見つけ方

menu

Light Seeds 〜ひかりのたね〜

嫌いな人がいてはいけないと思ってませんか?

こんばんは
ひかりの解放錬金術師、Keikoです

あなたは嫌いな人はいますか?

そして
嫌いな人がいてはいけないと思って
好きになろうと頑張ってませんか?

嫌いな理由は色々ですよね

意地悪をするから
怒られるから
怖いから
性格が合わないから
人としてどうかと思うから
生理的に。。。

それらの理由を掘り下げていくと
実はその人を嫌いな理由は自分の内側に原因があった
ということに気付くはずです

カウンセリングをしていると
真実を知ってクライアントさんが驚く場面に
面白いほど出会います

気付きってホントすごいです照れ

もちろんその原因はセラピーで癒し
ヒーリングするのですが

そうすると不思議なことに
”嫌いというよりはどうでもいいかな。笑”
という感じに感情自体が変わります

嫌いな理由の根本原因がなくなってしまうので
嫌いという感情そのものが湧いてこなくなるのです

人によって程度は変わりますが
皆さんご自身の感情の変化に驚かれます

そうやってセラピーとヒーリングを進めて行くと
嫌いな人はどんどんいなくなってゆくのですが

だからと言ってみんなを好きになるわけではないんですねぇ爆笑

そもそもこの世界は周波数でできています
周波数の違いが物質の違いになります

Aという周波数の集まりがコップ
Bという周波数の集まりが水
という感じです

同じように私たちも周波数でできているので
人それぞれ周波数が違います
そして日々変化したりしています

体調や心の状態にもよって周波数は変わります

同じような周波数の人もいれば
まったく違う周波数の人もいます

私たち一人一人の持つ周波数は目には見えませんが
共鳴したり、共振したりしています

つまり共鳴共振してハーモニーとなる場合と
不協和音のようになる場合とがあるということです

不協和音となる場合は不協和音を奏でない距離間
が大切だと私は思いますニコニコ

私の大好きな本のひとつアミ小さな宇宙人のなかで

“やはり性の合わない人はいる。でも、拒絶もしない。”

とアミが言っているように
いずれ全ての人を愛することができるようになるけれど

それまでは
無理して好きになろうとしたり愛そうとしなくてもOKラブラブ

好きになれない人がいても
拒絶せず、相手を尊重できれば良いと私は思います照れ

アミ小さな宇宙人はすべての始まりは愛であることを
とてもわかりやすく気づかせてくれます

子どもたちがまだ小学生の頃に読んで欲しくて
それぞれに買ったりクライアントさんに貸したりしてました

残念なことに絶版となってしまっていて
中古のものもお値段が高くなってますが
気になる方は読んでみてくださいね照れ

 

9/11までにLINE公式にお友達登録で

カウンセリング
10,000円相当をプレゼント!!

※Zoomでのご提供となります

9/11までの期間限定となりますので
この機会にお得なチャンスをGet!!しちゃってくださいねウインク

KeikoのLINE公式
お友達登録はこちらからルンルン
下矢印
友だち追加

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ひかりの解放錬金術師☆Keiko

使命を活かして軽やかに豊かに
魂の本質から生きる方法
本当の豊かさと幸せの見つけ方をお伝えしてます
★魔法のヒーリングアクセサリー作家
自然と空とお酒が大好き♡

ひかりの解放ブレスレット

魔法のヒーリングアクセサリー

古代文字ルーンからのメッセージ

友だち追加