自分だけのひかりを輝かせて、マイペースに自分らしく、軽やかに生きる♪ 本当の豊かさと幸せの見つけ方

menu

Light Seeds 〜ひかりのたね〜

世界遺産めぐりという夢

こんにちはニコニコ
ひかりの解放セラピストキラキラKeikoですルンルン

スリランカレポートvol.2

思いがけず実現ラブラブ

私の世界遺産めぐりという夢キラキラキラキラ
スリランカで3つの世界遺産をめぐることができましたラブ

観光2日目は今回の旅の目玉!!

世界遺産シーギリヤ・ロックへラブラブ

シーギリヤ・ロックは地上200mの高さを誇る一枚岩
およそ1200段の階段があり

5世紀の後半にシンハラ王朝の王カッサパ1世
がこの岩山の上に宮殿を築きましたキラキラ

ふもとに都をつくり王都シーギリヤとして
かつては多くの人々が暮らしていましたニコニコ

当時の技術としては
ビックリするほど高度な水の循環システム
が整備されていたそうで

あちこちにその名残を見ることができます

上矢印今も水が出るという噴水


巨石の間を通り
いよいよ登頂開始ですルンルン

かつてはこの巨石によって
外部から攻めてくる敵が簡単に入れないよう
守られていたそうです

登り始めると。。。
ひたすら階段ですアセアセ

この階段、ツルツルキラキラピカピカキラキラキラキラ

階段だけでなくいたるところに

なんと!!

暗くても光の反射で歩けるように
ムーンストーンが埋め込まれているんですってびっくり

なんてゴージャスキラキラキラキラキラキラ

写真では良くわからないかもしれませんが
お日さまの光があたりあちこちがキラキラキラキラ
してました爆笑

平坦なところでも大変だろうに
こんな岩山の道すべてにムーンストーンを敷く。。

なんて労力アセアセすごいな古代人キラキラ

そしてどんだけの権力なんだ王様爆笑

しばらく登ると断崖絶壁の階段が現れます

螺旋階段を登ると
シーギリヤレディと呼ばれる壁画が描かれていた場所へ

かつてはこの写真の壁一面に王様の500人の妻びっくり
の姿が描かれていたそうな

現在では一部に残るのみですが見ることができます
残念ながら写真撮影はNGでした

なのでお借りしましたよウインク

出典:https://m-news.arukikata.co.jp/column/sightseeing/Asia/Sri_Lanka/SIGIRIYA/153_83611_1517884047.html


どの方も
スタイル抜群ラブラブ

壁画は赤、黄、緑の色彩を駆使して描かれたそうです

500人の中には世界各国の美女キラキラが居たそうな

壁画の対面にある"ミラーウォール"と呼ばれる
磨かれた漆喰の壁には壁画が映し出され

まるで両面に壁画があるかのように見えていたそうです

その先に進むと"ライオンテラス"という名の
広場のような所に出ます

そこには大きなライオンのツメの像があり
頂上に続く最後の急な階段の入り口を囲んでいます

"シーギリヤ"とは"ライオンの山"という意味で

かつてはここに巨大なライオン像が建っていて
階段はその口にあったとも言われています

急な鉄の階段を登ると最後のムーンストーン階段が現れます

向こう側にシーギリヤロックを一望できる
ピドゥランガラロックが見えますルンルン

そして、頂上に到着キラキラキラキラ

360度スリランカを見渡せる絶景!!

登った甲斐があったぁーーー爆笑

最初にシーギリヤロックをバックに写真を撮った
庭園が遥か眼下に見えます

すごいなぁ。。古代人。笑

宮殿跡には沐浴場など
当日の様子が分かるものが残っています

そして
やっぱり王様すごい爆笑と思ったのは

その王座の位置です

登ってくる朝日を正面に浴びる位置にありましたキラキラキラキラ

めっちゃめちゃ良いエネルギーのパワースポットだったので

そのエネルギーをゴールデンムーンストーンに
おすそ分けしてもらいましたよラブラブ

ゴールデンムーンストーンについてはこちらから

下矢印

https://ameblo.jp/lightseeds/entry-12575424907.html

関連記事

コメントは利用できません。

ひかりの解放錬金術師☆Keiko

使命を活かして軽やかに豊かに
魂の本質から生きる方法
本当の豊かさと幸せの見つけ方をお伝えしてます
★魔法のヒーリングアクセサリー作家
自然と空とお酒が大好き♡

ひかりの解放ブレスレット

魔法のヒーリングアクセサリー

古代文字ルーンからのメッセージ

友だち追加